10代の男性に性的暴行を加え、その様子をスマートフォンで撮影したとして、23歳の男が再逮捕されました。

強制性交などの疑いで逮捕されたのは、姶良市東餅田の無職・森岡優十容疑者(23)です。

県警によりますと森岡容疑者は6月中旬、県内で10代の男性に性的暴行を加えその様子をスマートフォンで撮影した疑いがもたれています。

2人はSNSを通じて知り合い、この日初めて会ったとみられるということです。

森岡容疑者の認否について警察は「捜査に支障がある」として明らかにしていません。

森岡容疑者は今年7月、男子高校生を刃物で脅して自宅に監禁した疑いや、別の10代男性に性的暴行を加えた疑いなどで逮捕・起訴されていて、余罪捜査で今回3回目の逮捕となりました。

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です