会社説明会に参加した横浜市の企業にウソの交通費や宿泊費を請求し現金をだまし取ろうとしたとして北海道札幌市に住む大学生の男が逮捕されました。

警察によりますと、北海道札幌市に住む国立大学4年の玉井大貴容疑者は、今年5月、説明会に参加した横浜市の会社に対し、実際にかかった費用よりも高い往復の航空券代や、実際には泊まっていないホテルの宿泊代を請求し、およそ10万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。

玉井容疑者は、一度、航空会社に予約を入れ、領収書をもらってからキャンセルをして改めて、運賃の安い航空券を購入し直していたということです。
玉井容疑者は調べに対し、「現金をだまし取ろうとした訳ではありません」と容疑を否認しているということです。

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です