東京 目黒区のマッサージ店の経営者が施術中に20代の女性の胸などを触ったとして準強制わいせつの疑いで逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのはマッサージ店の経営者で、整体師の福田健太容疑者(40)です。

警視庁によりますと、ことし1月、自身が経営する目黒区内のマッサージ店で、施術中に20代の女性の胸や下半身を触ったとして、準強制わいせつの疑いが持たれています。

女性は不審に思ったものの怖くて言いだせず、その後、相談を受けた知人男性が警視庁に通報し、DNA型鑑定などから容疑者が施術と称して手で直接、胸などを触っていた疑いがあることがわかったということです。

容疑者はマッサージ店を数店舗経営しているということで、警視庁はほかにも被害がなかったかどうかなど、詳しい経緯を調べています。

調べに対し「やっていません」と容疑を否認しているということです。

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です