愛媛県松山市内のコンビニエンスストアで13日、弁当などを万引きした市内に住む無職の男(47)が、窃盗の疑いで警察に逮捕されました。 警察によりますと、男は午前10時半ごろ、コンビニエンスストアで弁当やカップ麺など4点(販売価格の合計 税込み1234円)を万引きした疑いで、店長から「きのう万引きした犯人が来ている」との通報を受け、駆け付けた警察に連行されたということこです。 調べに対し男は容疑を認めていて、警察は動機と共に、店長が話している前日の犯行など、余罪も捜査しています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます