歌手で俳優の福山雅治が主演、大泉洋がバディ役で共演する、TBS系日曜劇場『ラストマン-全盲の捜査官-』(毎週日曜 後9:00)の第5話(日放送)のゲストとして高梨臨、平澤宏々路、近藤春菜(ハリセンボン)、山本圭祐、わたなべ麻衣の出演が決定した。 同ドラマは、全盲の人たらしFBI捜査官と、犯人逮捕のためには手段を選ばない孤高の刑事が“無敵のバディ”として難事件に挑んでいく姿を描く。脚本は、『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)、『マイファミリー』(2022)年などを手掛ける黒岩勉氏。1話完結の完全オリジナルストーリーで、毎話扱われる事件は今の時代を反映させた内容になっている。 高梨が演じるのはスパイスを使った料理を得意とする料理系インフルエンサー・青嶌麻帆(あおしま・まほ)。インフルエンサーが被害者となった強盗殺人事件の第一発見者の一人という役どころだ。平澤は人気ナンバーワン料理系インフルエンサー・カナカナの娘・中道雲母(なかみち・きらら)を演じる。 今回がTBSドラマ初出演にして初の日曜劇場出演となるハリセンボン・近藤は、カナカナの代理人の弁護士・小久保桃子(こくぼ・ももこ)役。山本が演じるのは、人気インフルエンサーが所属しているマーケティング会社の社員・沢渡修平(さわたり・しゅうへい)。所属インフルエンサーの活動をサポートしており、青嶌と一緒に今回の強盗殺人事件の第一発見者となる。 わたなべは、TBSドラマおよび日曜劇場への出演は今回が初となる。本作では強盗殺人事件の被害者である人気インフルエンサー・ナオンを演じる。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます