12日午後、静岡・富士宮市で道路を横断中の小学1年生の男子2人が乗用車がはねられ軽いけがをした。警察ははねた車の運転手を過失運転傷害の疑いで逮捕した。 過失運転傷害の疑いで逮捕されたのは富士宮市小泉の自称・トラック運転手の男(46)。警察によると、容疑者の男は12日 午後2時ごろ富士宮市北山の市道で乗用車を運転中、道路を横断していた小学1年生の男子2人をはねた疑い。はねられた2人は頭や腕などを打ち軽いけがをした。現場は見通しの良い片側1車線の道路で、警察は事故の原因を詳しく調べている。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます