神奈川・横浜市瀬谷区で2022年7月、駐車場に止められた車6台が燃えた火事。 警察は、近くに住む男を放火の疑いで逮捕し、12日、身柄を検察に送った。 髪の毛をゴムのようなものでとめ、ちょんまげ風の髪形をした高橋渉容疑者(21)。 高橋容疑者は2022年7月3日の午前2時半過ぎ、駐車場に止まっていた車に火を付け、乗用車6台を燃やした疑いが持たれている。 近所の人が撮影した火災発生時の映像では、火は広範囲に燃え広がり、辺り一面が煙に覆われていた。 近所の人「バンバンって音がしましてね。何かなと思ってそこを開けたら火の勢いがすごくて、煙もすごかったです。恐ろしくなりました」 火はおよそ40分後に消し止められたが、中には後ろの部分が完全に焼け、シートの骨組みがむき出しになっている車もあった。 燃えた車の所有者「後ろだけ溶けてしまっていた状態なんですけど、あのままでは乗れないので廃車にするしかないと思っている」 火災発生からおよそ10カ月後に逮捕された高橋容疑者。 燃えた6台の車のうち1台は高橋容疑者の車だった。 警察が車の持ち主として話を聞く中で、関与した可能性が浮上し、捜査を進めていたという。 調べに対し、高橋容疑者は「俺の車の近くで火遊びをしたのは間違いないが、火は消しました」と、車の近くで火遊びをしたことは認める一方、「火は消した」として容疑を否認。 警察がくわしく調べている。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます