静岡・島田市のおもちゃ店で大量のぬいぐるみが盗まれた事件で、14日朝、窃盗の疑いで39歳の女が逮捕された。 逮捕されたのは、静岡・藤枝市に住む無職の39歳の女で、警察によると女は、5月8日に島田市にあるおもちゃ店でぬいぐるみ3点、8,000円相当を盗んだ疑いが持たれている。 万引きに悩んでいた店は、警察に被害届を出すとともに、女がぬいぐるみを抱えて店を出ていく様子をSNSで発信していた。 おもちゃのポッポ・鈴木博之代表「なにしろホッとした感じですね。おもちゃ屋っていうのは、嫌なことを忘れて、楽しむ空間だと思っております。みんなお客さま楽しんでいますので、こういう夢の世界を壊すことはやめてほしい」 警察によると女は、容疑を認めているという。 警察は、女の家からこの日に盗んだとみられるほかのぬいぐるみ9点も押収しており、犯行の動機や余罪についても捜査している。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます