きょう(12日)札幌市西区発寒のアウトドアショップで、マウンテンパーカーなど衣類6点を盗んだ男が逮捕されました。「転売しようと思った」と話しています。 逮捕されたのは自称・住所不定・無職の山崎佳祐容疑者28歳です。 警察によりますと、山崎容疑者はきょう(12日)午前11時すぎから午後0時半までの間、札幌市西区発寒9条12丁目のアウトドアショップ「アルペンアウトドアーズフラッグシップ札幌発寒店」で、マウンテンパーカー3着など衣類6点およそ9万4160円相当を店内の試着室に持ち込んだ上で、持参したリュックに詰め込んで盗んだ疑いが持たれています。 男の不審な行動に店員が気づき、警察に通報しました。 警察の調べに対し山崎容疑者は「金がなくて生活のために転売しようと思って盗んだ」と、容疑を認めているということです。 警察は余罪があるかどうかなどを詳しく調べています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます