愛媛県八幡浜市内のコンビニエンスストアで、万引きを発見した店員に暴行を加えたとして、14日、市内に住む無職の男が強盗の疑いで逮捕されました。 警察によりますと、逮捕されたのは、八幡浜市松柏(まつかや)の無職・宮田一春(かずはる)容疑者(53)で、13日午後11時50分頃、市内のコンビニエンスストアでタバコ1箱(販売価格580円)を万引きした上、発見した男性店員(40)の額を右手で殴った疑いです。 店内は当時、男性店員と宮田容疑者の2人だけだったということです。 犯行後、宮田容疑者は逃走したということですが、男性店員の通報を受け捜索していた警察が間もなく、付近の路上を歩いている容疑者を確保しました。 調べに対し宮田容疑者は「やっていないので認めない」と容疑を否認しているということで、警察は事件の詳しい経緯などを捜査しています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます