4月に名古屋市中村区で歩行者の男性をひき逃げしたとして、79歳の男が逮捕されました。男は「記憶にない」と容疑を否認しています。 警察によりますと、逮捕されたのは名古屋市中村区の無職・小坂井晃容疑者(79)で、4月22日に名古屋市中村区鴨付町で歩行者の男性(50)を車ではねてケガをさせ、逃げた疑いが持たれています。 男性は転倒し、ひじや尻を打つなど全治1週間のケガをしました。 現場周辺の防犯カメラなどから小坂井容疑者が浮上、ドアミラーには男性をはねた際にできたとみられる傷があったということです。 小坂井容疑者は「自分の中では事故を起こした記憶がなく、人と接触した記憶もなかった」と容疑を否認しています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます