12日未明、北海道帯広市のホテルにある女性用浴場の脱衣場に侵入した疑いで、39歳の男が逮捕されました。 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、北広島市大曲光に住む39歳の会社役員の男です。 警察によりますと、この男は、12日午前1時10分ごろ、帯広市西2条南9丁目のビジネスホテルの女性用浴場の脱衣場に侵入した疑いが持たれています。 午前5時半にホテル従業員からの通報を受け、駆けつけた警察官が、防犯カメラの映像などから、このホテルに宿泊していた男を割り出し、12日夕方、逮捕に至りました。 調べに対し、男は「身に覚えはない」と容疑を否認しているということです。 事件があった時間帯、男は酒に酔っていたと話していますが、警察が男の呼気検査をした結果、アルコールは検出されなかったということです。 警察は、男が脱衣場に侵入した動機を捜査しています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます