2023年1月、名古屋天白区の住宅に侵入し現金や指輪などを盗んだとして、37歳の会社員の男が逮捕されました。 逮捕されたのは、名古屋市南区の会社員・金田幸壽容疑者(37)です。 金田容疑者は2023年1月、天白区の住宅に1階のはき出し窓を割って侵入し、現金およそ9万円や指輪、ネックレスなど合わせて115万円相当を盗んだ疑いが持たれています。 警察によりますと、金田容疑者は付近の防犯カメラの映像などから特定されましたが、調べに対して「分かりません。身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです。 名古屋市内や愛知県の知多地域では、2022年11月から同様の手口による空き巣被害が15件あり、警察は金田容疑者の犯行の可能性もあるとみて余罪を調べています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます