愛媛県松山市沖の離島・中島で、路上に車を止め、道をふさいだとして、島で農業を営む70代の男が往来妨害の疑いで逮捕されました。 警察によりますと、男は9日、道幅約2.5メートルの農道上に、農作業で使用する、長さ3.3メートルの作業用運搬車を横向きに止め、通行を妨害した疑いが持たれています。 通行人からの通報を受けて現場に駆け付けた警察官が確認したところ、エンジンのキーが抜かれた状態で放置されていたということで、男は調べに対し「車を止めてふさいだことに間違いはない」と容疑を認めているということです。 ふさがれていた農道の周辺にう回路は無いということで、警察は、誰かを困らせようとした可能性があるとみて、目的や、詳しい経緯などを捜査する方針です。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます