12日夕方、仙台市太白区の公園で小学生の女子児童に対し自身の下半身を露出したとして、35歳の男が逮捕されました。 公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、太白区の無職の男(35)です。 警察によりますと、男は12日午後4時ごろ、太白区内の公園で遊んでいた女子児童、複数人に対し、ズボンを下ろして自身の下半身を露出した疑いが持たれています。調べに対し、男は容疑を認めているということです。 事件は、女子児童から話を聞いた親が警察に通報して発覚し、付近を捜索していた警察官が公園の近くで通報内容と似た男を発見しました。警察官が男を任意同行し、話を聞いたところ、容疑を認めたため逮捕したということです。 現場周辺で同様の被害は確認されておらず、警察が犯行の経緯について調べています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます