大阪府警住吉署は14日、女性の首を包丁で切りつけて殺害しようとしたとして、大阪市住吉区長居東3、無職、小谷博幸容疑者(54)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。女性は小谷容疑者の母親(82)とみられ、死亡が確認された。殺人容疑に切り替えて調べる。 逮捕容疑は14日午前8時ごろ、自宅で、女性の首を包丁で切って殺害しようとしたとされる。 同署によると、小谷容疑者は同日午前8時半ごろ、現場近くの交番に血の付いた包丁(刃渡り約15センチ)を持って出頭した。 駆け付けた警察官が、自宅の居室で高齢女性が首から血を流し、あおむけで倒れているのを発見した。 同署によると、小谷容疑者は母親との2人暮らし。動機を調べている。【横見知佳】

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます