風俗店で従業員の女性を殺害したとして30代の客の男が逮捕されました。 東京・足立区の契約社員・今井裕容疑者(32)は5日、東京・台東区の風俗店で従業員の30代の女性の首などをナイフで刺して殺害した疑いが持たれています。 今井容疑者は事件後、自分の腹を刺して入院していて、警視庁が回復を待って13日に逮捕しました。 警視庁によりますと、今井容疑者はこれまでの取り調べに、女性に予約を断られたことなどに不満を持ち、「自分と相反してきらびやかな人生を送っていることに殺意が芽生え、人生を奪ってやろうと思った」と話しているということです。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます