福山雅治が主演を務め、大泉洋が共演する日曜劇場『ラストマン-全盲の捜査官-』(TBS系)に、森口瑤子が出演することが発表された。上川隆也演じる護道京吾の妻であり、King & Prince・永瀬廉演じる泉の母・護道汐里役を演じる。 本作は、全盲の人たらしFBI捜査官と、犯人逮捕のためには手段を選ばない孤高の刑事が、凸凹バディを組んで難事件に挑んでいく、1話完結の完全オリジナルドラマ。 森口演じる汐里は護道家唯一の女性。歴代の警察庁長官を担ってきた護道家の緊張感を、汐里の天真爛漫さが救ってきたのであろうと思わせるコミカルなやりとりが来週放送の第5話の冒頭で見られる。そして、汐里の登場が本作の最終章に重大なつながりを持たせることに―。 今夜5月14日の第4話放送に先駆けて、第5話のゲストとして高梨臨、平澤宏々路、近藤春菜(ハリセンボン)、山本圭祐、わたなべ麻衣の出演も発表に。第5話ではインフルエンサーを狙った強盗事件が続発し、皆実(福山雅治)と心太朗(大泉洋)、佐久良(吉田羊)班の面々が捜査に乗り出す。 日曜劇場『ラストマン-全盲の捜査官-』はTBS系にて毎週日曜21時放送。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます