三郷町の山林で今年3月、落ち葉などに放火した疑いで町内に住む無職・柴野将久容疑者(51)が再逮捕されました。柴野容疑者は4月22日にも竹やぶに火をつけた疑いで逮捕されています。警察が周辺で3月末から確認されている同様の6件の火災について柴野容疑者との関連を調べていたところ、今回の放火を認めたということです。柴野容疑者は「日常生活のストレスを発散するため」と容疑を認めているということです。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます