北海道・帯広警察署は5月12日、北広島市に住む会社役員の男(39)を建造物侵入の疑いで逮捕しました。 男は12日午前1時7分ごろから1時13分ごろまでの間、帯広市西2条南9丁目のホテル「天然温泉白樺の湯ドーミーイン帯広」の女性浴場脱衣所に侵入した疑いが持たれています。 警察によりますと、男はホテルの宿泊客で、施設内の防犯カメラから男を割り出したということです。 調べに対し男は「身に覚えはない、やっていない」と容疑を否認しています。 警察は、男が侵入した動機や経緯について捜査しています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます