知人の女性のクレジットカードを不正に利用し、ネット通販サイトで商品を購入したとして、鹿児島市に住む声楽家の男が窃盗などの疑いで逮捕された。 逮捕されたのは、鹿児島市に住む声楽家の冨松大幹容疑者(31)。警察によると冨松容疑者は今年1月、2回にわたり、不正に入手した他人のクレジットカード番号を入力して通販サイトで購入した商品を自宅で受け取った疑いが持たれている。 購入したのはワイヤレスイヤホンケースのカバーとプロテインの2点、計約1万円相当だったという。冨松容疑者は「金はあとで払うつもりだった」と容疑を一部否認しているという。 不正に利用されたクレジットカードの名義人は冨松容疑者の知人の女性で、「身に覚えのないカードの利用がある」と警察に相談し、事件が発覚。カードは女性の手元にあることから、警察は冨松容疑者が何らかの方法で番号を盗みとった可能性が高いとみて調べている。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます