大阪市淀川区で4月、車と接触した男性が116メートルにわたって引きずられ負傷した事件で、警察は殺人未遂などの疑いで20歳の男を逮捕しました。 大阪市西成区の無職・元兼勇容疑者(20)は4月3日夜、淀川区三国本町で車を運転中に道路を横断していた男性(39)と接触。 運転席のドアに手をかけた男性を116メートルにわたって引きずり、そのまま走り去った疑いが持たれています。 男性は軽傷を負いました。 元兼容疑者は警察に対し「殺すつもりはなかったです」と容疑を一部否認しているということです。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます