今月5日、東京・台東区の風俗店で従業員の女性が殺害された事件で、客の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、逮捕された今井裕容疑者は今月5日、台東区の風俗店で従業員の工藤舞さんの首などをサバイバルナイフで刺し、殺害した疑いがもたれています。 今井容疑者は事件後、自らの腹も刺したとみられ、入院していました。 今井容疑者は去年3月から複数回工藤さんを指名していましたが、ことし1月に予約を拒否された、という趣旨の話をしており、調べに対し、「私の人生と相反してきらびやかな人生を送っていることに殺意が芽生えた」と話し、容疑を認めているということです。 警視庁は、2人の間に何らかのトラブルがあり、今井容疑者が正体を隠して入店した可能性があるとみて調べています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます