5月13日、松江市内のスーパーマーケットの駐車場で、停められていた普通乗用車のフロントガラスをハンマーの様なもので叩いて破損させた松江市西川津町に住む48歳の男が器物損壊の疑いで緊急逮捕されました。 警察によりますと、13日午前11時ごろ、市内のスーパーマーケットに買い物に訪れていた人から、「自分の車のフロントガラスをハンマーの様なもので叩いている男がいる」と警察に通報がありました。男はその場から車で逃げましたが、警察は逃走した車のナンバーから容疑者を割り出し、午後2時ごろ、自宅にいた男を発見。緊急逮捕しました。男は「間違いありません」と犯行を認めているということです。壊された車は無人で、けが人はいませんでした。また、車の所有者と男に面識はないということです。 警察が動機など詳しく調べを進めています。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます