未成年と知りながら千葉県内の男子中学生を誘い出し、自宅に滞在させたとして、千葉県警野田署は13日、未成年者誘拐の疑いで、福岡市東区三苫、会社役員、亀井雄容疑者(30)を逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は4日ごろ、交流サイト(SNS)で知り合った千葉県内の男子中学生(14)を誘い出し、亀井容疑者の自宅などに12日まで滞在させたとしている。 7日に男子中学生の父親が野田署に「息子が自宅からいなくなった」と行方不明届を出していた。男子中学生にけがなどはなかった。同署は知り合った経緯などを調べている。

関連投稿

投げれられたコメントは運営チェック後に開かれます